品質・環境への取組み Quality & Environmental Management

江戸川合成は「優れた製品とサービスを創造し、社会に貢献する」を経営理念に掲げ、
品質方針ならびに環境方針を規定し、取り組んでいます。

品質方針

塗料に関連する要求事項への適合と顧客満足度の向上のため、優れた人材と技術をもって、確かな商品を提供します。

品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善し、常に最高の品質を求め続けます。

環境方針

環境、安全、健康に関して定められた法律、顧客要求を遵守します。

すべての事業活動において、地球環境の保全を配慮し、エネルギー・資源の節約に努めます。

塗料メーカーとして、環境に負荷の少ない商品開発と負荷低減のための技術開発を進めます。

環境パフォーマンスの向上のため、定期監査・マネージメントレビューを行い、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。

この方針は文書化し、全従業員に周知徹底します。

ISO9001・ISO14001

江戸川合成は品質・環境方針の推進の一環として、2009年11月6日に品質マネージメントの国際規格ISO9001および環境マネージメントの国際規格ISO14001を同時に取得し、現在に至るまで更新し続けています。

環境を考えた塗料開発の取り組み

江戸川合成は、地球環境の未来を見据えた研究開発を行っています。鉛、クロム、カドミウムなどの有害重金属を含まない塗料をはじめ、揮発性有機化合物(VOC)の削減のため、弱溶剤塗料、水性塗料、粉体塗料についても、積極的に取り組んでおります。

※2009年4月1日、江戸川合成は、ソニー株式会社様が推進しているグリーン調達制度「グリーンパートナー環境品質認定制度」においてその基準をクリアし、「ソニーグリーンパートナー」に認定されました

開発のご依頼・ご質問・ご注文
TOP